ホーム
会社案内
社内部門
商品案内
ビジネスパートナー
 


沿革

昭和7年5月15日    小川幸吉商店として大阪市南区高津4番丁にて営業開始

               これより先小川幸吉は船場中谷商店(伸銅品屋)にて15年間勤務

昭和18年        第二次世界大戦の為営業を休止

昭和21年2月     大阪市東区竜造寺町19番地にて営業再開

昭和29年11月1日  株式会社小川商店として大阪市南区内安堂寺町1丁目20にて営業開始

              資本金180万円

昭和39年       株式会社神戸製鋼所特約店となる

昭和45年       資本金720万円に増資  チタン取扱い開始

昭和49年7月     小川幸金属株式会社と改め大阪市天王寺区清水谷町1-1に新社屋を竣工

              資本金1500万円に増資

昭和50年       資本金3000万円に増資

平成元年        同所に倉庫増築

平成5年        タングステン、モリブデン取り扱い開始

平成24年       資本金4500万円に増資


創業          昭和7年5月15日

会社設立       昭和29年11月1日

資本金         金45、000、000円 

役員          取締役会長       小川 幸男

             代表取締役社長    小川 太郎

             監査役           小川 容子

従業員         13名

建坪           500坪

設備          クレーン       3基

             アマダ自動鋸   2台 

             高速カッター    1台

取引銀行       三菱東京UFJ                                 

 
Top